不動産投資・収益物件・投資用不動産ならアットホーム 投資


アットホーム投資 投資コラム はじめての不動産投資 第30回 投資の終わり方 第2回

はじめての不動産投資

第30回 投資の終わり方 第2回

  • 1
  • 2
  • 1/2 Page


前回、不動産投資の運用開始段階から投資の終わり方について、考えておく大切さを佐藤先生に教えてもらったキムラさん。

投資の終わり方は、売却だけではないようです。

更新日:2007/11/15

キムラさん:

先生!投資の終わり方って、売却だけではないっていってましたよね?

佐藤先生:

売却以外には相続したり、贈与したり、家族や親族等に無償で渡すことにより終了させる方法もあるよね。
一口に無償で渡す方法といっても、自分の死後に渡すのか、生きているうちに渡すのかでケースはわかれることになる。

キムラさん:

自分の死後に渡すのが「相続」で、生きているうちに渡すのが「贈与」ですよね。

佐藤先生:

そうだね。
自分の死後に渡す場合でも、「遺言」を利用することにより、自分の意思によって渡すこともできる。
ただし、あらかじめ準備ができていないと、相続はいつ発生するか分からないから注意が必要だよ。
まあ、キムラさんの場合はずーっと先だろうけど、万が一の場合もあるから。

キムラさん:

ただ、「贈与」って、結構、贈与税が課税されますよね?

佐藤先生:

まあ、今は「相続時精算課税制度」を利用することもできるけどね。
それだけに目を奪われないようにはしておいたほうがいい。

キムラさん:

相続って話は、まだまだ先ですからね。
年齢的に、考えておきたい頃になったら、短絡的に考えないで、税理士さんなどに相談してみた方がよさそうですね。

佐藤先生:

どちらかというとキムラさんの場合、今は、売却の方が現実的かな?

キムラさん:

少なくとも現段階ではそうですね。

佐藤先生:

あと、もうひとつ、あえて終わらせないという手段もあることを知っておこう。

キムラさん:

それは、終わり方を考えておかなくてもいい場合があるってことですか?

佐藤先生:

時間の経過とともに建物の劣化が生じたとしても、投資物件を保有し続けている以上、入居者がいれば家賃収入が入ってくるよね。
また、借入金の返済が終了したら、実際の支出必要経費が少なくなる場合も考えられる。

キムラさん:

でも、ローンが終わって実際の支出が少なくなっても、減価償却費は償却が終了するまで、毎年一定金額計上されますから、税金等を計算する上で、主に支出を要しない必要経費が残ってくるということですよね。
つまり、最終的には収益性の向上にも繋がるってことですね。

佐藤先生:

そういう見方もできるし、借入金の返済終了後も運用を続ける場合、金利の上昇リスクも関係なくなるよね。
また、長年にわたって不動産投資に関わることで、不動産投資に対する知識や経験はさらに豊富になってくる。

その他の投資コラム


はじめての不動産投資
みつける!私の投資スタイル

これから不動産投資を始める方を対象に、基本から実践までを解説


押さえておきたい
不動産投資のツボ!

不動産投資をする際の不安、疑問をシミュレーションを通じて解消します!


不動産投資Q&A

不動産投資でのありがちな問題とその対処法、つまずきやすいポイントをQ&A形式で解説します。


不動産投資AorB

不動産投資ではターニングポイントがつき物。よりよい選択をできるようバックアップします。


不動産投資の今!!

経済状況が変わると不動産投資にどのような影響が現れるか。専門家の見方をご紹介。



監修:ファイナンシャルプランナー
佐藤益弘氏
(株)優益FPオフィス代表取締役
マイアドバイザー(R)登録
CFP®資格認定者(J-90032758)
佐藤 益弘氏

独立系FPとして活動中。主要ウェブサイトや経済紙への執筆、厚生労働省・国土交通省などのセミナー講師、共栄大学での非常勤講師も務める。




このページのトップへ

賃貸や不動産はアットホーム-賃貸マンションや賃貸物件など不動産のことならアットホーム