不動産投資・収益物件・投資用不動産ならアットホーム 投資


アットホーム投資 投資コラム はじめての不動産投資 第27回 計画の見直しと税金対策 第3回

はじめての不動産投資

第27回 計画の見直しと税金対策 第3回

  • 1
  • 2
  • 3
  • 2/3 Page


キムラさん:

収入額と必要経費がわかればいいんですよね。
きちんと帳簿つけておかなきゃな。

佐藤先生:

その通りだけど…。
帳簿をつけるにも、その中身について理解しておかないと、とんちんかんな確定申告になってしまうよ。

キムラさん:

まあ、不動産所得における収入の中身は、家賃収入ですよね。
それ以外に何かあります?

佐藤先生:

そう。不動産所得に該当する主なものは、賃料収入のほかにも、礼金、更新料の収入もあるよ。
また、共益費などの名目で受取る電気代、水道代や掃除代であったり、名義書換料、承諾料、頭金などの名目で受領するものも不動産所得の収入金額に当たるよ。
ただし、敷金や保証金などは、基本的に預り金だから収入金額には含まれないけど、敷金や保証金のうち、借主に返還をしないものは収入金額に含まれるからね。

キムラさん:

へえ。収入の中身って家賃だけでもないんですね。
で、そこから必要経費を差し引いて、不動産所得を求めるんですよね。
必要経費の中身って…?税金とかですよね。

佐藤先生:

そう。投資用不動産の取得時に課税されることになる不動産取得税・登録免許税・印紙税、また、購入後、毎年支払う固定資産税・都市計画税や不動産所得に対して課税される事業税なども必要経費だね。
でも所得税や住民税は不動産所得の必要経費にならないからね。

キムラさん:

その他は、管理会社に支払う管理費とかですよね?

佐藤先生:

それもあるね。
建物の管理を管理会社に委託した場合にかかる管理費、入居者(テナント)募集のための宣伝費も必要経費に計上することになるね。
その他にも建物等に掛けた損害保険料(火災保険料)も必要経費だけど、保険料の数年分を一括して前払いした場合は、申告する年にかかる分のみの保険料が必要経費となるから注意が必要かな。

キムラさん:

たしか、ローンの金利も必要経費ですよね。

佐藤先生:

さすが、オーナー(笑)
ちゃんと勉強してあるじゃないか。もうアドバイスもいらないかな?(笑)

キムラさん:

ちゃかさないで、教えてください!(怒)

その他の投資コラム


はじめての不動産投資
みつける!私の投資スタイル

これから不動産投資を始める方を対象に、基本から実践までを解説


押さえておきたい
不動産投資のツボ!

不動産投資をする際の不安、疑問をシミュレーションを通じて解消します!


不動産投資Q&A

不動産投資でのありがちな問題とその対処法、つまずきやすいポイントをQ&A形式で解説します。


不動産投資AorB

不動産投資ではターニングポイントがつき物。よりよい選択をできるようバックアップします。


不動産投資の今!!

経済状況が変わると不動産投資にどのような影響が現れるか。専門家の見方をご紹介。



監修:ファイナンシャルプランナー
佐藤益弘氏
(株)優益FPオフィス代表取締役
マイアドバイザー(R)登録
CFP®資格認定者(J-90032758)
佐藤 益弘氏

独立系FPとして活動中。主要ウェブサイトや経済紙への執筆、厚生労働省・国土交通省などのセミナー講師、共栄大学での非常勤講師も務める。




このページのトップへ

賃貸や不動産はアットホーム-賃貸マンションや賃貸物件など不動産のことならアットホーム