不動産投資・収益物件・投資用不動産ならアットホーム 投資


アットホーム投資 投資コラム はじめての不動産投資 第23回 管理とトラブル対策 第4回

はじめての不動産投資

第23回 管理とトラブル対策 第4回

  • 1
  • 2
  • 3
  • 1/3 Page


前回、入居者審査によって、入居者属性によるトラブル回避がある程度できるとのアドバイスを受けたキムラさん。

その他のリスク回避方法について、佐藤先生が引き続きアドバイスをしているようです。

更新日:2007/10/11

佐藤先生:

入居者に関するトラブル対策については、理解できたかな?

キムラさん:

はい!勉強になりました。
他にもリスクってあるんですよね?

佐藤先生:

入居者に関する審査を厳しくすれば、実際に入居してくる人の属性を絞り込むことはできるけど、あまりに厳しくしすぎると、空室リスクっていうのも生じるね。

キムラさん:

…。やりすぎはなんでもよくないですもんね。
そこまで焦ってはないけど、空室が長く続くとやだなあ。

佐藤先生:

不動産投資を行うにあたって毎月賃借人から入金される家賃は収益の源泉だからね。
焦ってないといっても、毎月途切れることなく家賃を得ていかないと、当初の収益計画を達成することができなくなるよ。
一番怖いのは、借り手がなかなか見つからず部屋を空にしておくことだよ。
1年間借り手がいなかったら年間の利回りはゼロになってしまうし、家賃が入ってこなくても経費はかかるから、利回りはマイナスになってしまう。

キムラさん:

きちんと、アドバイス通り、周辺環境に関して自分なりにも調査して、ある程度、人気のあるエリア選んだつもりですけどね…。

佐藤先生:

価格が安いからといって、誰も借りたがらない物件を購入しても、結局は借り手がつかず投資利回りがマイナスになってしまうからね。
キムラさんは、物件選択に慎重のうえにも慎重を期したはずだから大丈夫だよね?(笑)

キムラさん:

まあ、そんなに念押しされると自信ないですけど…。
やりきったつもりです…。

佐藤先生:

とはいっても、空室リスクはゼロにはならないと言いきれないよね。

キムラさん:

わたしは、家賃保証つけときましたから、安心ですね。

佐藤先生:

ただ、家賃が保証されるのはその期間中だけだよ。
期間が満了した場合家賃保証契約を更新する必要があるし、通常、更新時には保証する家賃の額について見直しが行われて、例外なく従前の保証額より低くなることに注意しておくんだよ。

キムラさん:

しかも、私の場合、例外的な中古の家賃保証だったもんなあ。
更新できるかどうか、あんまり考えてなかったかも。

佐藤先生:

まあ、ほかにも方法はある。

キムラさん:

え、なんですか?その方法って?

その他の投資コラム


はじめての不動産投資
みつける!私の投資スタイル

これから不動産投資を始める方を対象に、基本から実践までを解説


押さえておきたい
不動産投資のツボ!

不動産投資をする際の不安、疑問をシミュレーションを通じて解消します!


不動産投資Q&A

不動産投資でのありがちな問題とその対処法、つまずきやすいポイントをQ&A形式で解説します。


不動産投資AorB

不動産投資ではターニングポイントがつき物。よりよい選択をできるようバックアップします。


不動産投資の今!!

経済状況が変わると不動産投資にどのような影響が現れるか。専門家の見方をご紹介。



監修:ファイナンシャルプランナー
佐藤益弘氏
(株)優益FPオフィス代表取締役
マイアドバイザー(R)登録
CFP®資格認定者(J-90032758)
佐藤 益弘氏

独立系FPとして活動中。主要ウェブサイトや経済紙への執筆、厚生労働省・国土交通省などのセミナー講師、共栄大学での非常勤講師も務める。




このページのトップへ

賃貸や不動産はアットホーム-賃貸マンションや賃貸物件など不動産のことならアットホーム